なんとなくなにげなくな、津金由紀のあいまい日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年05月21日 (土) | 編集 |
なんかすっかりブログを書くという行為を失念していました!

4月…死ぬほど仕事忙しかったんですよ。
業種的に最大繁忙期。とはいえ、事務バイトで毎日4時間残業して、あまつさえ土曜の休日出勤を願い出た。くらいのレベル。そりゃ疲れる!(゜ロ゜)
そんなんだから久々に38度を超える熱を出しちゃったりするんですよ…しくじった。

そして書きかけで放置してたこの日記。
気付けばもう6月………びびる………。


まぁそんな怒濤の4月を越えかけたGWに、久々の旅行に行って来ました。
念願の、熊野古道!

だがしかしかし。
私の調査不足により、
本来の目的だった那智滝側ではなく、
本宮大社側の旅館をとってしまったんです…。
そのため、那智の滝を見に行く時間がなかったのです!( ;∀;)
観光バス使えば行けなくもなかったんだけど…ツアーっぽく時間縛られるの二人ともあんまり好きじゃなくて。だから断念。

でもしっかり歩いてきましたよー。


何がいいって、空気がいいですね。
歩きやすいしなんかすーっとする。
自然の中を歩くのは気持ちよい。

ただ山道はなかなか大変!(笑)
石とか木とかの山道は、上ったり下ったりするのが難しくて。冒険感があって楽しいけど、足の負担は蓄積されちゃいますね。舗装された道に出たとき思わず感謝しちゃいました。



ちなみに、熊野古道って山の中だけかと思ったら、普通に民家のある田舎道もちょいちょい通るんですね。これがまた趣深い。茶畑とか。素敵。
途中の休憩所では、しそジュースと温泉コーヒーでブレイク。なつかしい味で美味しかった。



大体3時間くらいかけての道程。
ゴールは本宮大社です。
やたがらすのポストにはしゃぐ。なんという可愛さ!!!
信心深くはないのでご利益的なことはわかんなかったですが、なんか、自然の気はいただけた気がしましたー。


もちろん美味しいものもしっかり堪能してますよー



一番上は和歌山ラーメン。シンプルな美味しさでしたよー。
宿のハーフバイキングも、サーモンしゃぶしゃぶとか出てテンションMAX。

そして泊まった宿の一番のポイントが。
露天風呂が混浴になってて、女性は風呂用の浴衣を着て入る形だったんですよ。
服着て温泉入るなんて初体験!
普通の浴衣の、袖がないだけの簡単な湯あみ着でしたが。それ着てものすごい星空を眺めながらの露天風呂。やー。最高でした。



和歌山は海きれいね。
そしてホームにもやたがらす。可愛い。
あと最終日には浮島の森にもふらりと行ってみました。
その名の通り、浮いてるんです。
ぷかりと。
それがゆらゆらと移動してた話とか聞けておもしろかった。今は留まってるそうなんです。

鬼の劇団のFacebookにも書きましたが、
遠野物語のもとになった場所のひとつだそうで。それだけでわくわくしました。
その物語も看板に書いてあったんですが、起承転結よりも、唐突に何かがあった話、という印象を受けますよね。民話とかって。だからどうだった、という物語なのではなく、こんなことがあったよ、というだけ。ただそれだけ。因果も何もあったもんじゃない。むしろ、なんでこうなんるんだ!って思うことも(笑)
でもなんだかすごく心が揺れたりする。不思議です。改めて読み返してみようかな。

偶然そこで出会った地元のおじさんに色々熊野の解説をしてもらって、あぁもっと下調べしてくればよかったな!と思いましたよ。成り立ちや背景や逸話や歴史や。そういったものを知って歩けばもっと色々面白い発見があったのだろうなぁと。いつかリベンジしたいですね!
滝行ってないしね!
スポンサーサイト
2014年04月25日 (金) | 編集 |
そんなばたばたと忙しいさなかではありましたが、
前から行こうと決めていた温泉旅行へ。

これぞ温泉旅行という話なのですが、
目的の温泉宿以外に、
まったく観光予定のない、
ただ、温泉につかっておいしいご飯を食べる、
というだけの旅行です。



てなわけで、いざ水上温泉。
水上駅についてみたら、あらびっくり。

さ、び、れ、と、る!!( ̄□ ̄;;

スキーとかの地域だからまぁオフシーズンなんだとは思いますが。
それにしても、閑散とした駅前。
開いてるんだかどうなんだかな店店。
そして廃墟同然の宿であったであろう建物たち。
広がる利根川―。
利根川って柏市民的には親しみがあるのでちょっとうきうき。
でも、こんな光景です。
自然…

そういえば最近、群馬あついですよね。
あ、気候じゃなくて話題的な意味で。
製糸工場の話で。
でもその前に行ってきちゃったので(しかも行き先が群馬とはいえ違うのか)
なんとなく閑散感がすごかったです(笑)
自然がいっぱいでいいんですけどねー。のんびりのんびり。

今回のお宿はこちらです。
翌朝にとったものだけど(笑)
温泉

女性は好きな浴衣が選べたり。
貸切のお風呂がついているプランにしたので貸切風呂に入れたり。
という個人的には贅沢温泉です。
それでいてリーズナブル!(笑)
そして、何よりご飯ですよ。

夜はハーフバイキング、というもので。
郷土料理のミニサイズのお鍋と、お刺身や前菜などがもともと配置されていて。
そのうえで、寿司食べ放題、天ぷら食べ放題、そのほかいろいろなおかずとデザートが食べ放題、なのです。
種類はそこまで多くはないのですが、
天ぷらあげたてだし、寿司はその場で握ってもらえるし(だからサビ抜きもできる☆)、
なんかもう幸せです。
おいしいごはんは最強です。
こんな感じー。
ごはん
食べ過ぎちゃいました(笑)

そして、貸切風呂に入り就寝。
翌日は朝ごはんもバイキングで、しかも大好きなあげぱんがあげたてでほくほくし、
露天風呂に入り、
だらだらとチェックアウトー。

本当になんの観光計画も立てていなかったので、
利根川遊歩道をぶらぶらして、
ここ降りていいの!?みたいな石段をくだり、川岸でぼーっとして。
もう帰るかーってなったけど電車が30分以上来ず(笑)
優柔不断を発揮してお土産屋さんで時間をつぶして。
そしてそのまま帰路につく…という
本当に宿に泊まるだけの温泉旅行でしたー。


たまにはこういうのもいいよね。
次回は観光きちんと計画立てた旅もしてみたい…かもかも(≧▽≦)
2013年09月05日 (木) | 編集 |
そして二日目!
江の島ですよー。
うみ!

えのすぱに行きましたー。
ちなみに体験チケットの内容は、
えのすぱの無料券と季節のディナーのセットです。
Island女子メンバー、本当にありがとうです!


ところで、えのすぱ、とはですね。
江の島入ってすぐくらいのところにある、大きな建物です。スパです。
中が、1Fと2Fにスパというかプールというかがあって。
3Fに温泉。4Fにレストランとかサロンとか。5Fもそんな感じ。
という、建物です。

スパとしてはちょっと小さめかな?と思うけど、綺麗です。おしゃれです。


腹ごしらえとして、江の島内のお店でおいしいお寿司を堪能してから。
塩あぶりサーモンとか初めて食べましたよ!
醤油に頼らないおいしさ…たまらんです。



今年購入した水着を着る機会に恵まれて大満足v
プール内は写メとれないので写真はないですが。
ジャグジーっぽいのとか、小さ目のプールとか、洞窟プールとか、運動用プールとかいろいろで。
基本的に、海に面しているので、眺めが最高です。
海と光がきれいー。
室内プールも、水の中に音楽が流れていて、耳をつけて浮かんでいられるプールとか。
ちょっと変わり種が楽しかったです。



そして、温泉にも入り、
リラックスルームで昼寝し(笑)
お待ちかねのディナーv


海の見える窓辺のレストラン。


って、なんかすっごいおしゃれデートっぽいですね!
そんな経験したことないです(笑)
ゆうひ
夕日…ならぬ西日が…あ、あつい!
ぐえー。

だっていい天気だもの。
そら


ちなみに下にプールが見えたりします。
ぷーる


ごはんが最高においしいです。
でぃなー

デザートがかぼちゃケーキだったのがもう満点。
でざーと


そんな感じで、贅沢感をたっぷり味わってきました。
良かった。とてもよかったのです。
本当にありがとうな体験なのでした。


ただ、プール欲がわいてしまいましたヨ…。
今年はもう日程的に無理かと思いますが、
流れるプールでいっぱい流れたいよー!!!
2013年09月05日 (木) | 編集 |
高校の友人たちとご飯したときに、
「まめに書いてるよねv」
とお褒め(?)のお言葉をもらった直後からの…このていたらく(爆)


というわけで、久々日記です。旅日記です!


3月にお祝いとしてIslandメンバーからもらった体験チケットで。
行ってきましたよー。
江の島!
稽古がちょうど3連休だったので、そこを使って、いざ。


とりあえず、食べ歩きがしたいと行って鎌倉による。
しかし、猛暑酷暑残暑!!(;´Д`)
外にいることはままならず(涙)店内に逃げ込むのでした。
そば。
そば

そして、鶴岡八幡宮を半分くらい回る。だから日差しがあついのよー!!
6月には咲いてなかった蓮の花が、すごいきれいに開いてました。
白いのも桃色のも荘厳~。

でも結局やっぱり暑くて、
ふたたび店内へ避難。の、かき氷!
かきごおり
氷がふわっふわで、きーんとしないのです。
すごい!
苺も果肉入りイチゴジャムみたいなシロップで、おいしかったです。


そして、早々にホテルに行ってしまうというね。
夏はダメですねー(苦笑)


100円ショップでちいさい将棋セットを買ってみて、なんとなく教わりながらの、初将棋。
将棋って難しいですね!
まずそも動く方向とか戦略の立て方が全然わからない…。
オセロなら得意なんですけど…将棋はそれ以上に盤上の動きが多岐にわたってて難しいですよー。
でも面白いね!
ちょっとはまりそう(笑)


って旅行先でなにやってるんだか、って話ですねー。
ホテルはバイキング形式だったので、もぐもぐと食べてバレー見て将棋して就寝。


翌日が、冒頭で言ってた、体験チケットを使ってのえのすばです!
2013年07月03日 (水) | 編集 |
さてさて、そんなわけで、先週の話。
高校時代の同期&先輩の3人で、
ぶらり鎌倉の旅。
をしてきました。


去年はあいにくの大雨だか台風で断念したので、今年こそは!の鎌倉。
梅雨の合間ともいうべき、めちゃめちゃ晴天の日に行きましたよー!


とはいえ、10時半出発で、先輩の仕事都合で15時には鎌倉出発で帰るという、
強行スケジュールだったのですが(T_T)
…なんか前も似たようなことあったなぁぁ。


ということで、やはり鎌倉でなおかつ紫陽花の季節といえば!
の、明月院へー。
明月院3

明月院の紫陽花って、
種類的に青いのが多いんですって。
アップー!
名月院1

そして、ウサギとカメがいた。
明月院2
だから明月院?なのかな?
月にウサギ?
ウサギとカメ?
とりあえずかわいいからよし。


そして、
そのまま鎌倉駅まで歩きがてらの、
小町通りで食べ歩き。
とにかく暑かったのでまずは甘味をはさみつつ。
ひやししるこ
冷やし抹茶しるこーv
ちょっと抹茶が苦かった(笑)けど、おいしかった。

そして、
ウインナーやら団子やら稲荷やらを食べ歩き、
試食でもぐもぐして思わず牛蒡揚げ饅頭なるもの(あんこに牛蒡がはいってるの!おいしい!)を購入したり、
金つばやらお茶漬けやら豆やらを土産購入したり、
そんなこんなをしながらの、
鶴岡八幡宮へ。
鶴岡八幡宮
倒れちゃったという大銀杏を眺め、
千羽鶴とか的によさそうなので、母に鶴のお守りを購入し。

ふたたび大通りを散策しながら、
鎌倉駅に着!




という、ぶらり旅をしてきました。
結構ハードスケジュールかなと思ったけど、
日差しの暑さ的には、ちょうどよかったかもでした(笑)


しかし、食べ歩き楽しいな!
またしたいな!
あの短時間だとすぐおなかいっぱいになっちゃうので、
もうちょっとのんびり、がっつり、食べ歩きたい!
有名なコロッケ屋さんが木曜定休でしまってたので、
次回はそこ狙いでいこうかなぁ。


しかし鎌倉。
職場(川崎)からだとだいぶ近いことに気付く電車旅でした(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。