なんとなくなにげなくな、津金由紀のあいまい日々。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年01月11日 (日) | 編集 |
稽古づけの日々(言っても他の人たちほどやってるわけじゃないけど(笑))も12月で終わり。
ぶっちゃけバイトの方はこれでもかというくらい最悪な人員状況ではありつつも、
でも週に1、2日くらいなら夜の時間あけられるようなので。


ここぞとばかりに、
観劇あんど受付手伝いに繰り出します。

今月は下北に5回以上来ますよー。
だってみんな下北なんだもん!
でも月末はひたすら中野にいます(笑)

今日は今から、本多劇場。
鹿殺しさんの1年ぶり?本公演。
たのしみだー!
お手伝いして好きな団体のお芝居見られるのは、
とても嬉しい。


でも今回に限った話じゃなくて全般的にだけど、
願わくば「受付手伝い」とはいえ、
もうちょっと待遇よくなるといいんですけどねー…。
交通費が意外と深刻な問題デス。
世の劇団さん達には舞台班だけじゃなくこっち側にも少しは支出をお願いしたいなぁぁ。
出せない経営状況もわかるんですけどね!自分もいっつも必死で算出するし!


と、ちょこっとぼやきながらも。
しかしついつい繰り出してしまうお手伝い。
頑張ってきます!
久々なんで…ちょっとどきどき。


あ、そーだ。
5月の出演決定してました!(笑)

心配性なんでついつい不安になってたけど…大丈夫だった。
ここをベースに前後も考えていきます!
今年の前半は、
芝居やら旅行やら活動的に動いて、
いきたい、

と、

思ってはおります…はい。
活動的とは程遠い私ですが。
動いていきたい、と、思います…っ。


冬眠はしてちゃだめだな…
スポンサーサイト
2014年05月24日 (土) | 編集 |
久々の観劇についてのブログ!!

一昨日見てきました、
キャラメルボックスの「鍵泥棒のメソッド」@池袋サンシャイン
朝一でハーフプライスをゲットして昼の回を見てきました。
(思ったより席埋まってて…嬉しいけどちょっと悔しい(笑))
今回はメイン役がダブルキャストで、それはもちろん!な岡田達也さんsideを選択しちゃいました(笑)


ポスター
買い物中にこのポスターを見かけたときから絶対行こうと決めていたのです。


そもそも、この映画、堺雅人さんが主演だからっていうのもあって見たんですが、
めちゃめちゃハマってしまったんです!
大好きなの!脚本も台詞も映画の雰囲気も役者もすごい好き!
内田けんじさんという方が監督なのですが、この方の他の映画2本とも見ていて、それもすごい好きで、
そしたら鍵泥棒の監督と一緒じゃん!って気づいてますます好きになった。
…という大好きな作品なのです。
それが舞台化…いったいどんな風に…とドキドキしながら見に行ったのですが。



面白かった!
高校時代キャラメル好きだった身としては西川さんと大森さんの夫婦が見れたことも嬉しすぎるし。
話の流れとか覚えてるのに、
全然飽きずに楽しく面白く見れました。
舞台装置も素敵でわくわくする。
岡田さんよかったです、岡田さん。
でも、少し年上のイケメンなんですよね、岡田さんがやると(笑)
映画は香川さんだったのでふつうに(すみません笑)おじさんだったので。
岡田さんがその役だと思うと「イケメンじゃん、いいじゃん。全然ありだよ!」と思ってしまう…(笑)
大内さんの悪い人も好きだった。岡田さんと大内さんが絡んでいると嬉しい。

なによりやっぱり、本が面白いのが大事。すごいうまく舞台にしたなぁという印象。
演出もぶれないから見やすい。
ホールだから遠いのがちょこっとだけ残念ですけどね(笑)


満足満足です。
そもそも期待値高かったのに、面白かったと思えたのだから、相当良かったのだと思うのです。
しかもハーフプライスだからね。
こういってはなんですが…微妙な小劇場のチケ代より安いですから。
もちろん正規の値段じゃないから比較しちゃだめなんですけど。でも考えてしまう…つましさ…。


久々にキャラメルボックスのキャラの写真をとってみたよ。鍵泥棒
かわいい。

そして今回最大にテンションあがってしまったのは、
終演後のチケット販売ブースに坂口理恵さんがいたことでした。
出てないからお顔見れると思ってなかったので、「きゃぁぁぁぁ」ってしました。
エレベーター待ちの間すごい見つめて、なおかつちょこっとTRUTHのポスター見るふりして近くでもご尊顔を拝見。
素敵、大好きなんです…vvv
お話したかったけどチケット買う予定はなかったし(凹)そも話しかけたら気持ち悪くない私!?
と思って見つめるだけにしておきました(苦笑)
変なファン心理。


そして、映画に引き続き作品中の台詞にぐさりと刺されながら
(役者として人として)自分ちゃんと頑張らなきゃいかんよなぁ、と思いました。
まずは掃除、そして勉強と努力…ですよね、とても難しいことだ。
2013年11月04日 (月) | 編集 |
なんか芝居連投してるなぁと思いますが。
あ。出演の方だけじゃなく、
観る方でもです。

先々週は2日で3本観て。
今週は2日で2本。
その間にIslandの稽古やらチラシ撮影やら。
役者仲間と飲みやら飲みやら。


あ、今週観てきたのは、
ずっと観てみたかった鋼鉄村松さん(前回共演した弟役の子が出てたのv)と、
枝さんが出演しているsmokersさん。

鋼鉄村松さんは…おばかな世界観がすごかった。
なんだろう、欲望つめこまれてるなぁと。いや、私的にも眼福ものでしたが。
そして彼はかわいかった…着ぐるみ着なくても十分かわいいのに着ぐるみ着ちゃうんだもんね、超絶かわいいよね。あの恰好で私と会ってくれないかなぁ…とちょっとわくわくしました(てへ)。
あと個人的に大気圏突入のガンダム的話にはうきうきしちゃうのですが。

実は、真後ろのお客様が爆笑しまくりで…そういう時って逆に難しくなっちゃうよね(笑)


smokersさんは…泣いた!ほろってした!
最初ちょっと展開が早くて…いや早くはないか、んーと、空気感にとけこめなくて。
んーってしてたんですが。
すぐに、ぐいぐい来ましたよ。
後半はもう、胸がぎゅってした。おかしくて笑ってたけど涙も出そうという(笑)
そして、枝さん!おいしすぎるでしょー!!!
うらやまし。


見に行くとやりたくなるのね。仕方ないね(笑)
現在Island稽古中なので、そこで満たしていきましょ!


あと、昨日、前回の客演先のワークショップにお邪魔してきました。

数ページの情報の少ない脚本を渡されて、
自分たちで意味づけして演じる、
っていうのをワークショップ内のひとつとしてやったのですが。
これが私的には楽しくて楽しくてたまらなかったです。
エチュードも好きだけど。
やっぱり私は、
本ありきで、考えて、その上でその場の空気と一緒にやるのが楽しいな。
と再認識。

日々、妄想力で生きてますから(笑)
妄想力は、無からではなく、誰かの何かを媒体として発揮されるものですから。
2013年09月13日 (金) | 編集 |
その2は、昨日。
受付がてら見てきました。

われらがIsland小嶋マコトさん出演中の、
THE TRICKTOPS
『QOL』
@シアターグリーン ベースシアター


乳がんを告知された小説家の、
自分と、自分の小説の主人公のQOLを、取り戻す話。


…って、記事が二回も消えたのですよ…
もういいかな、感想書くなってことかな(苦笑)


じゃあ、本当に簡単に。
こういう話って、でもって人が死なない話(サブタイトル通り)って、
自分の中に、そのテーマの確実な引き出しがあるかどうか、
琴線に触れてくるかどうか、
で、面白さが変わってしまうんだろうなぁと思いました。
私はタイムリーすぎて、本筋と関係ないところですごい泣いた。
なんかフラッシュバックしたからかな、あぁそうだったのかなぁとか、そうだったなぁとか。
緩急のある感じは少ないので、ぽつぽつした、芝居なので。
そうなるんじゃないかなぁという。



あ、あと。ちえぞうさんに、泣かされたのと!
にのさんに萌えたのと。
おたく先生がすごい好きだったのが、感想ですっ(笑)



9/16(月)までやってるので、ぜひぜひー。
キャンセル待ちの回とかもあるみたいなので、要注意!
こちらから→THE TRICKTOPS 公演案内


あ。
マコトさんは、とても楽しそうでした(笑)
なんだろ、あの、貪欲なまでの笑いへの輝き(笑)


そして昨日の夜ステージは、前回のIslandメンバーが結構集まったので、
観劇後にみんなでのみ。
なんかもう、空間として、楽しかったv
縁って、大切。ありがたいです。
2013年09月13日 (金) | 編集 |
ちょっと遅くなっちゃったけど、
見てきました。の、その1。

コンコンが出演している、ラフメーカーさんという劇団のお芝居。

ラフメーカー ロングラン公演
『面影橋であいましょう』
@JOYJOYステーション


あーこういう感じ、小劇場だなって建物。
シンプルで艶やかなセット。
そして。
ゆるやかなお話。
日記を通してつながる世界。


こういう感じのお話好きだったー!と思い出しました。
小説にはまっていた頃(書く方ね)、
こういうお話が好きで書いてたなぁとなんかしみじみしました(笑)


久々に、なんだか、穏やかな気持ちのするお芝居を観ました。
空気がいいんだろうなぁ。


で。
宣伝しよう!と思ったらさ。
9/16(月)までやっているんですが。
まさかの、今日が休演日でさ、
土日月が取扱い中止になってるんだけど…完売!?

うあーそうかぁー、今更かなぁ。
でも載せておく。
もしよかったらチェックしてみてください。
こちらから→「ラフメーカー」公演ページ


コンコンのあの感じのキャラは初めて見たので新鮮でした(笑)
いるよね、あのタイプの人(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。