なんとなくなにげなくな、津金由紀のあいまい日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月30日 (土) | 編集 |

またも書いてる日が大詐称なのはご愛嬌

金曜に、役者仲間の所属劇団へー。

ユニークポイント
『シンクロナイズド・ガロア』
at「劇」小劇場


ガロアという数学者の生涯と、
学生運動とを、絡めたお話。
学生運動のさなかに、芝居で何かを変えようとしていて、
その芝居内容が「ガロアの話」なのですが。



この劇団さんは、難しい。
もちろん、いい意味で。
哲学的というか、教科書的というか、
題材も作りもテーマも、教材性が高いというか、
そういう劇団さん。

小難しい話も好きなので、
結構好きですよー、内容とか。

笑いどころが笑っていいのかとか、
なんか変に誇張した芝居する時とかは、
どう反応したら…と思ってしまうのが
ちょっと、ひっかかりますが…



タイトルがセンスいいと思うです。
個人的には、ぐっと惹かれるのー。


あと、舞台装置が、柱とか梁が、黒板で出来ていて、
そこに学生運動時の落書き?を再現するのですが。
あの装置、すっごい素敵ーvvv
ああいうの大好きー
いいなぁ、使いたいなぁ。
お金かかるんだろうなぁ(苦笑)



そして。
帰り道に食べた雑炊が、大満足でした。
余談。

あ、余談ついでに。
駅前で、同行者様をお待ちしてる間に、
200円で、
3匹の猫を、
UFOキャッチャしました!!
奇跡的な豊作っぷりー
今度、写メアップしよーっと。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。