なんとなくなにげなくな、津金由紀のあいまい日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月12日 (月) | 編集 |
昨日は、
通し稽古がありました。

久しぶりに。
本当に、パレット時代以来久々に、
一回目通しを、見学(っていうのかな?)しました。


ちょっと稽古場の関係で、
通し自体の日程が早まってしまっているせいで、
脚本離したて、みたいな状況で申し訳ないなと思いましたが。
でも、実はあと一ヶ月だから、
さして早くもないのかも的な気持ちもあったりなかったり。
うーん。
脚本の上がり時期との、関係だったら、
主催側として申し訳ないな、とか…。
もにゃもにゃ。


というか、
衣装がんばらなきゃまずい!!
とあせりました。。。
ばたばたばた…



で。
なんだか、色々思うことがありました。



幸い、昨日は、にっしーさんがお客様に来てくださっていたので、
なんとなく仲間がいる、みたいな、
心強い感じで見ていられましたが。


うーん。
ううーん。
難しいですよねー。お芝居って。



演技ってかみ合わないと厳しいな、とか。
死んだり苦しんだりする演技って良くできるなー、とか。
アピールできる役者ってすごいなー、とか。
なんかそういう妙な感想を持ちました(笑)


本番じゃない、稽古ならではの感想。
しみじみ。



稽古後の飲み会でも、
ちょこっとそれっぽい話もしましたが。

芝居って、やっぱり団体戦なわけで。
足を引っ張られたり。
総崩れだったり。
そいう怖いこともあれば。

相乗効果だったり。
素敵な副産物だったり。
そいう嬉しいこともあって。



難しいんですね。
なにごとも。
共有するということは、難しい。



皆々様、がんばってくださいませー
応援していますから。
私も裏とか底とかで頑張りますー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。