なんとなくなにげなくな、津金由紀のあいまい日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年10月26日 (日) | 編集 |
まるっと一週間後のごあいさつブログでごめんなさい。

改めまして。

先週末、
鬼の居ぬ間に 四、目々連―覗き込む葉―
無事に終幕させていただきました。

ご来場いただいたお客様、
いけないけども…とやさしい連絡をくれたお客様、
本当にありがとうございました!!!
お芝居として、
「面白かったと言っていいかわかなんいけど、面白かった」というお言葉を、
たくさんたくさんいただいて、本当にうれしかったです。
あと個人的には母親が大病復帰後に父とともに久々観劇しに来てくれたのと、
大好きな方に「いいとこに出たね」といってもらえたのが、二大マイベスト。
Islandのお客様も観に来てくれて嬉しかったーv


今回も今回とて、とても暗い重い芝居でしたが。
座組みは明るく楽しくな人ばかりで、
休憩中はわきゃわきゃと。
本番中はずっしりと。
うまいこと切り分けて出来る素敵な座組みだったと思います。
色々自分頑張らなければいけないなと、打ち上げでスタッフさん交えてお話させてもらえたり、
なんともありがたい時間を過ごしているなと思っております。

ほんと、この団体さん好きなんですよね。
暗いお話大好き(笑)妖怪モチーフわくわくする(笑)集まるキャストもスタッフも素敵な人ばかりで。
またの機会があればいいなぁと願っております。
…当面、実現は難しいかもしれませんが(T_T)

ということで。
鬼の居ぬ間にの方々、
共演者の方々、
スタッフお手伝いの方々、
すべてすべての関係者様方に、
本当に、ありがとうございました。


と、とっても終わった感じになってますが。
既に2月の公演は稽古中。
12月の公演ももう少ししたら稽古開始で、
Islandも春頃の予定なので、
再びばたばたとご案内させていただきますが、
その時はまたよろしくお願いします。


最後に写真をふたつほど。
今回もうきうきな舞台(休憩中にとったので明るい(笑))
20141026115400442.jpg
本当に日本家屋の中に入ったみたいな。すごいなぁぁほれぼれ。

そして、集合写真。
20141023103549036.jpg


ありがとうございましたー!

Island*津金由紀
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。